2006年07月17日

マンション広告に有名芸能人を起用することの是非

マンション広告に芸能人を起用することの是非について、最近、当ブログにいくつかのコメントをいただいた。

筆者の主な主張は、次の2点。
---
(1)有名芸能人の起用による物件のイメージアップ効果とマンションの立地条件・品質の良し悪しはまったく関係ないこと。だから、マンション購入検討者は、芸能人起用によるイメージアップ効果に惑わされることなく、客観的な判断を下すこと。

(2)有名芸能人に高額なギャラを支払うくらいなら、マンションの中身(建物性能や好条件の用地確保)にお金をかけること。
---
有名芸能人をマンション広告に起用し、販売促進効果で少しでも完売を早め、売り主が利益を高めようとする行動は理解できなくはない。

万が一、売れ残りが発生すると、売り主はもとより、既に購入契約を済ましてしまった人も不利益を被る可能性はゼロではないだろう。

でも、売れ残りが発生するようなマンションプロジェクトを組成してしまったことの問題の本質は、建物性能や立地条件が分譲価格のミスマッチをもって消費者ニーズを満たせなかったことに起因しているのではないか。

だからこそ、安易に有名芸能人に頼るのではなく、マンションの中身(建物性能や好条件の用地確保)に注力することに期待したい、といのうが筆者の考え。

さて、マンション広告に有名芸能人を起用することの是非について、あなたはどう思いますか?

マンション広告に有名芸能人を起用する是非

調査対象者の中に、業界関係者が含まれているものの、概ね3対2で、「芸能人に頼らず中身で勝負すべし」に軍配が上がった。

ちなみに、「芸能人に頼らず中身で勝負すべし」に投票された方から、次のようなコメントを頂きました。

「愛読者」さん
やはり結果的に差別化できない物件を造ってしまったから、芸能人で客を呼ぶしかないという苦肉の策としか思えない。
それもデベロッパー側は「購入者の利益になる建物への投資より早く売るためにイメージさえ良くすればいい」という考え方が透けて見える。それでも買う人がいるのだからニーズという意味では仕方のないことか。残念。


また、「販促上やむなし」に投票されたお二人からから、次のようなコメントを頂きました。

ひろきさん
スペックが言えれば(=広告でキチント仕様が示されていれば:筆者注記)特に構わないと思います。


謎美四星さん
どうせ中身はどれもいっしょだから、せめて芸能人で華を飾ってもらいたい所です。



・調査対象者:ブログ読者
・調査期間:2006年7月9日〜7月17日(8日間)
・総投票数:97票
posted by 管理人 at 15:17| Comment(1) | TrackBack(0) |   | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

ジグソーパズル・プレゼントと引き換えに、家族写真を引き渡すか?

家族みんなの写真がジグソーパズルになる!
・モデルルームにご来場の上、アンケートにお答えいただいた方に もれなくオリジナルのジグソーパズルをプレゼントいたします。


売り主が展開しようとしている「ジグソーパズル販促作戦」には要注意だ!

もれなくジグソーパズル・プレゼントとあるが、広告をよく読むと、そう簡単にもらえるようにはなっていない。

当日
・モデルルームのご希望の場所で、ご家族の写真撮影。


家族写真がジグソーパズルになるのだから、写真撮影は当然ですな。

これで、売り主は、家族全員の顔写真という、最高の個人情報を手に入れることができる!

お電話にてご連絡
・写真をジグソーパズルとして製作します。
・出来上がりましたらご連絡!(約10日間)


売り主は、10日後に再びモデルルームで営業トークを繰り出すチャンスを得ることができる!

プレゼント
・モデルルームにお越し下さい。
・出来上がったジグソーパズルを進呈します。


ネットで調べたら、デジカメ写真からジグソーパズルを作成するサービス価格は、A3サイズ(315ピース)2,520円、A4サイズ(165ピース)1,848円。

2,000円程度の家族写真のジグソーパズルと引き換えに、家族全員の顔写真(=個人情報)を売り渡すことになってしまうということに―。


消費者は、売り主の巧妙に練られた販促ワザに気づくべきだ!


さて、ジグソーパズル・プレゼントと引き換えに、家族写真(=個人情報)が売り主に渡ることについて、あなたはどう思いますか?

ジグソーパズル・プレゼント

予想されたことではあるが、7割の人が個人情報の流出の危険を冒してまで、ジグソーパズルを欲しているわけではない。

・調査対象者:ブログ読者
・調査期間:2006年5月28日〜6月4日(1週間)
・総投票数:72票
posted by 管理人 at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) |   | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

お金をかけてでも欲しいキッチン設備は?

ときおり「ご契約者特典」として、「50ポイントプレゼント(50万円相当)」などの販促チラシを見かける。

売れ行きが芳しくないときなどにプレゼント(=オマケ)をつけることは、カーナビやCDプレーヤを付けるカーディーラーなど、マーケティングの常套手段ではある。

でも、お買い得感を演出しているオマケは、結局のところ商品価格に含まれている。

ことマンションについては、販促のためのプレゼント(=オマケ)にお金をかけるよりも、建物の品質向上にお金をかけてほしいと願うのは筆者だけであろうか・・・・・・。

さて、あなたがお金をかけてでも欲しいキッチン設備は?

060319 あなたがお金をかけてでも欲しいキッチン設備は?

男性、女性ともお金をかけても欲しいキッチン設備のナンバーワンは、食器洗い洗浄機だった。得票率(複数回答不可)が約4割と高い。

浄水器については、男女で評価が若干分かれる。
男性の場合は浄水器とディスポーザーは共に同率の26%だが、女性の場合は浄水器のほうが8ポイント高い。

男女で最も評価が分かれたのは、IHヒーター。
女性の場合は浄水器に次いで3番人気の18%。男性の場合は13%と最も得票率が低かった。


・調査対象者:ブログ読者
・調査期間:2006年3月12日〜3月18日(1週間)
・総投票数:92票
posted by 管理人 at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) |   | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。